UL規格について

UL規格について

UL規格とは、UNDERWRITER'S LABORATORIES INK . の発行する規格です。
1894年に火災保険組合により設立された非営利の財団法人であり、火災保険の保険支払いに際し業者側の利益を守るための検査機関でした。
UL規格の目的とするところは、火災、その他の事故から人命、財産を保護することにあります。

ULは日本の官公庁主導の規格と違って、標準化によって現状を維持するのではなく、産業や社会の変化や進歩に柔軟に対応できるような運営になっている点が優れています。

現在、UL規格は前述の通り、国家の安全規格ではありませんが、州法、市条例などにより、アメリカのほとんどの地域で義務付けられており、最も権威のある安全保障機関となっています。

UL認定材料

当社では、各種樹脂材料に対するめっき工程をULに認定されております。
認定されている材料の最新版は、こちらのページにより確認することが出来ます。

UL認定材料は、あくまでもテストピースにより認定されたものであり、量産において何ら問題がないわけではありません。
形状、成形条件などにも大きく左右されますので、材料ご検討の際にご相談いただければ幸いです。

UL認定の証明書

UL認定を証明する書類はULホームページ(英語ページ)より、イエローカード形式で入手できます。ユーザー登録が必要ですが、一度登録いたしますと2度目以降は簡単に入手できます。

ISO9001 JQA-QM8431

エコステージ EST-602, エコステージ EST-164(1)

このページのトップへ