HOT NEWS

  1. ホーム
  2. HOT NEWS
  3. 講演情報

講演情報

2017.02.6(月)

いよいよ春の学会シーズンが始まります。

今春は以下の4つの講演を行います。

ご興味のある方はぜひ足をお運びください。

 

1.第135回講演大会(依頼講演)

主催:一般社団法人表面技術協会

会期:平成29年3月9日(木)~10日(金)

会場:東洋大学 川越キャンパス(埼玉県川越市鯨井2100)

講演日:2017年3月9日午前10時45分から11時30分

題目:ゲルめっきを用いた配線技術の取り組み

講演者と連名者:杉山敦史 ,多賀谷理子,中島徳子,曽根倫成,吉野正洋

表面技術協会第135回講演大会のシンポジウム「日本の将来の産業と新しいめっき技術」において、依頼講演を行います。

本講演では、これまで開発を進めてきたゲルめっきの特徴や戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)で行った

マスクレス配線めっきの展開について、実例を交えて紹介します。

 

2.第135回講演大会(一般講演)

主催:一般社団法人表面技術協会

会期:平成29年3月9日(木)~10日(金)

会場:東洋大学 川越キャンパス(埼玉県川越市鯨井2100)

講演日:2017年3月10日午前9時45分から10時00分

題目:CFRPプリプレグ材への無電解銅めっき方法の開発

講演者と連名者:樫村賢治1, 吉野正洋1, 曽根倫成1, 堀内 申2, 島田 悟2, 中尾幸道2, 李成竺2, 山中忠衛2

1吉野電化工業,2産業技術総合研究所)

CFRP(Carbon Fiber Reinforced Plastics,炭素繊維強化プラスチック)上へのめっきについて講演します。

本開発は、金属導電層付与によるCFRP母材の機能化を図るために、平成27年度に開始した

埼玉県産学連携研究開発プロジェクト補助金「無電解めっきによるカーボン/金属複合体製造プロセス技術の開発」

(代表者 産総研・堀内先生)の下で進めています。

 

3.日本金属学会2017年春期(第160回)講演大会(基調講演)

主催:公益社団法人

会期:平成29年3月15日(水)~17日(金)

会場:首都大学東京南大沢キャンパス (東京都八王子市南大沢1-1)

講演日:2017年3月16日午前10時25分から午前11時5分

題目:磁場中での電析:イオン空孔の関与

講演者:杉山敦史

2017年春期(第160回)講演大会シンポジウム「S3 めっき膜の構造及び物性制御(Ⅶ)」兼「ナノプレーティング研究会第61回例会」

においての基調講演の機会を頂きました。磁場中で行っためっきについて紹介します。

001

 

4.電気化学会第84回大会(一般講演)

主催:公益社団法人電気化学会

会期:2017年3月25日(土)から27日(月)

会場:首都大学東京南大沢キャンパス(東京都八王子市南大沢1-1)

講演日:未定

題目:サイクロトロン電極による銅電析で生じるイオン空孔の寿命測定

講演者:杉山敦史

 

以上の4講演を予定しております。

ご興味ある方は是非ご来場くださいますようお願い致します。

直接のお問い合わせも歓迎です。