新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報

環境計量士登録

2021.05.10(月)

みなさん、はじめまして。 研究開発部のFです。

 

先日、「計量士登録証」が届き、無事に環境計量士(濃度関係)として登録できました。

環境計量士とは、計量法に基づく経済産業省所管の国家資格であり、濃度、騒音、振動についての計量結果を証明するのに必要になります。(私の場合は濃度)

 

環境計量士になるには、国家試験に合格後、必要な要件を満たせば登録という運びとなります。必要要件を満たすために、私の場合は、つくばの産総研にて「環境計量講習」を受講しました。さくら館に宿泊しての4日間の講習+実習では、「不確かさ」の基礎やガスクロマトグラフ質量分析・原子吸光、ICP発光分析、SOx分析(イオンクロマトグラフ法)を学び、実際に分析を行います。ICP分析実習では、講師の方に普段の測定のことを相談したり、ガスクロマトグラフ質量分析に感動したりと、日常を離れて楽しい日々を過ごしました。

 

この資格を取ろうと思ったきっかけは、社内でICPでの分析を任されるようになったことです。ICPではめっき液や処理液、排水中の金属濃度分析を行っています。

もっと装置や測定のことを学んで、社内で信頼してもらえる値を出していきたいと思いました。資格取得に際しては上司の応援もあり、社長も後押ししてくださいました。

 

資格を取得したからといって分析ができることとイコールではありません。また証明書を出すということはできません。まずは社内の必要な分析をしっかり行うことを続けることで、環境計量証明事業所の認定を目指します(と上司から)。

 

2021年入社式

2021.04.6(火)

皆さん、こんにちわ。総務のしょーです。

先日の4月1日(木)に吉野電化工業株式会社の入社式が執り行われました。

まずは、常務取締役COOから開式の挨拶からスタートしました。

そして、代表取締役の挨拶です。

  

新入社員の皆様へお祝いの言葉とこれからの社会人としてどう向きあっていくのかを

お話されておりました。

続いて、新入社員ひとりずつの挨拶です。新入社員の皆さんには社会人1年生としての

これからの抱負や意気込み。将来どういう社会人になりたいか等、それぞれの学生生活での

経験や今後の目標などを発表していただきました。

  

4人の発表の後は、吉野電化工業の担当役員の紹介をさせていただきました。

最後に専務取締役から閉式のご挨拶をいただきました。

専務からはお祝いの言葉と激励として、社会人として皆さんがこれからどうやって成長していくのか、

これから、どうやって社会に貢献していくのか、役割と立場の話をされていました。

 

そして、吉野電化の恒例行事といえば、桜の下の集合写真です。

今年は桜の花が満開時期が一足早く、ほとんどの桜が咲き終わってしまっていましたが、

一部の木は、まだ桜が残っていました。

新入社員の皆さん、入社おめでとうございます!

そしてこれから長い付き合いになると思います。

どうぞ、宜しくお願い致します。

 

新車

2021.03.24(水)

こんな時期ですが、新車が届きました。(少し大きくなりました!)

バンパーをメッキ仕様に!といったつもりが、バンパー以外がメッキ仕様になってしまいました。。。

オプション追加でメッキバンパーにするか迷い中です。。

早くフル回転できる日が来ることを心待ちにしてます。

写真 2020-06-30 18 28 38

さくら(思い出)

2021.03.24(水)

桜ついでに過去に投稿忘れていた原稿です。

だいぶ時期外れですが、今年の桜です。(写真は昨年の4月)

今年は自粛自粛で、少しさみしい花見シーズンでした。

毎年、技能実習生のみんなと花見焼肉をしていたのですが今年は残念ながらできませんでした。

3年目間の研修を終えた、実習生たちも最後の花見ができずにさみしい。と言いながら帰国してしまいました。

これまで、毎年続けてきただけにとても悔しいですが、今は我慢ですね。

写真 2020-03-30 12 13 33       写真 2020-03-30 12 13 26

 

サクラサク

2021.03.24(水)

総務のしょーです。

 

コロナ禍でなかなか花見も行きにくいけど

会社に立派なさくらの木があるので

先週の水曜日から写真で記録を残してみました。

                

左から3/17、3/19、3/22

遠目だと全然分かりませんね。。。

(一応同じ木です。アングルが違うだけです。)

 

ではアップで

3/17 つぼみばかり

 

 

3/19 少し花が増えました

 

 

 

3/22 めっちゃ咲いた

土日仕事を休んでいる間に雨ニモマケズさくらは成長を続けていました。

 

今週の土日あたりには満開ですかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、落ちた花びら拾いが始まる・・・

 

さくら

2021.03.22(月)

Pです。

コロナ禍ということで、ブログ更新も少し自粛していました。

2回目の緊急事態宣言が終了しましたが、なかなかコロナ新規感染者数は減少していないようです。

また、先月今月と自然災害が多くなってきており心配な日が続いてます。

一方で、自粛をしても、経済が止まっても、季節は回ってきます。

駐車場の桜も開花に向けて準備が出来てきたようです。

新入社員が来る頃には、ピークを過ぎてしまっているかもしれませんが桜をみると心が和みますね。

そういえば、5年前に来た実習生2人が明日帰国してしまいます。

5年間一緒に働いた仲間としてさみしくなります。

帰国前に満開の桜を見ることができると良いなと考えつつブログを書いてます。

 

 

避難訓練@吉川工場

2021.01.22(金)

火事です!火事です!

火元は、研究開発部から・・・

早速、自衛消化活動開始です。

消火活動と同時にピーコが、本社総務部に火災状況を伝達しにやってきました。

館内放送と関係各所へ連絡中。もちろん消防への連絡も。

それと同時に火災報知器への対応も忘れずに!

  

 

みんな避難したかな?

逃げ遅れた人はいなか、点呼確認中

  

さて、何分でしたか?

4分55秒・・・次回は、もっと少し早く集まれるよう工夫が必要ですね。

寒空の中の避難訓練でした。

 

避難訓練は本番と同じような緊張感を持って実施することが大切です。

次回は、消火器訓練も実施しようと思います。

 

 

第32回サンシティ市民合唱団定期演奏会

2020.12.24(木)

「第32回サンシティ市民合唱団定期演奏会」を鑑賞して

 

オールドルーキーから真の高齢者になる総務のスーです。

コロナ禍に翻弄された1年の締めくくりとなる12月の5日土曜日14時開演の第32回サンシティ市民合唱団定期演奏会を鑑賞してきました。

吉野電化工業は長らくこの合唱団の定期演奏会に協賛を続けています。演目は、「G・F・ヘンデルのオラトリオ『メサイア』全曲」でした。

『メサイア』はメシア(救世主)を意味し、キリストの生涯を綴ったもので「予言と降臨」「受難」「復活」「永生」を歌い、ドラマチックな手法、柔軟な旋律や起伏の大きなうねりが魅力的と言われています。中でもよく耳にする「ハレルヤ」など多くの合唱ファンに親しまれているそうです。(演奏会のチラシの受け売りです。)

休憩をはさみ終演17時近くに及ぶ大曲です。黒川和信先生の指揮のもと、プロのソリストの方々の素晴らしい独唱、メサイヤ管弦楽団、オルガン奏者の迫力ある演奏、そして市民合唱団の皆さんの熱唱、3時間近くがあっという間の素敵な時間でした。

今年は、新型コロナウイルスの感染拡大阻止のため、観客は、検温消毒はもとより指定席券に氏名・住所・連絡先電話番号を記入し、引き換えの座席券を2週間保管すること、座席は1席置きの状況でした。陽性者が出た場合の対応策です。また、出演者は指揮者をはじめ全員合唱に適したマスク(下側が長く垂れさがる西部劇のバンダナのような覆面状のもの)を着用していました。例年よりも合唱団の人数が少なく、間隔をあけていましたが、高齢の団員もいるため、人数を絞っていると伺いました。演奏会までの練習も大分不自由だったようでしたが、当日の演奏を鑑賞している限り、そのような気配、そぶりは感じませんでした。

『メサイア』の受難そして復活、最後に「ハレルヤ」の高揚感は、いま私たちが置かれているコロナ禍に翻弄されている受難の時を乗り超え、復活し、永生へと、声高らかにハレルヤが響きわたるような日常を予言しているのでは、と期待したのは私だけかもしれません。

当社は、地域貢献を継続しており、市民文化の担い手の活動や今年は残念ながら実施されませんでしたが、国境なき医師団活動への支援を継続しているピースフルコンサートにも毎年協賛しています。これらの活動は、地域貢献にとどまらずSDGsの分野にも広がる意義ある活動だと認識しています。これからも息の長い支援を続けていければと思います。

環境分野でよく言われる「Think Globally, Act Locally」この意味をかみしめ、頭と心の感動を秘め、長時間の着席で痛くなったおしりをさすりながら、師走の夕刻を家路につきました。

doc05334920201223173703_001

打ち合わせ

2020.12.23(水)

研開で何やら打ち合わせ中です。

勝手に写真載せると怒られそうなのでモザイクかけておきます。

それよりも机の上と下が散らかってますね、5Sしないといけないですね。

写真 2020-07-09 10 40 43

 

 

避難訓練

2020.11.30(月)

日東社で避難訓練を実施しました。

当日は震度6の地震発生を想定して現場からの避難と、災害に備えた教育を合わせて行いました。

実際の消火器を使った消火訓練やロープの結び方、高速道路上での緊急事態への対処の仕方

などを約1時間かけて学びました。

トラック結びやもやい結びは普段使わない人にとってはとても難解で難しかったようです。

何度やっても、あれっ?となってました。

夕方からだったので、終わりの方はだんだん寒くなってきてしまいました。

年末年始は通常とは異なる作業や仕事が増えるので、安全に対しての意識づけの良い機会になりました。

写真 2020-11-11 16 35 37 (1) 写真 2020-11-11 16 28 26 (1) 写真 2020-11-11 16 21 22 (1) 写真 2020-11-11 16 16 12 (1) 写真 2020-11-11 16 11 40 (1)

『新経営研究会』御一行ご来社

2020.11.17(火)

皆さんお久しぶりです。ピーコでございます。

先週の金曜日(2020年11月13日)の事ですが、新経営研究会の松尾代表と世話人・フェローの方々、
バテラの宮川様、針田様、総勢7名に弊社吉川工場までお越しいただきました。
弊社からのプレゼンは専務の吉野が、予てより来社くださった先生方には大変お世話になってられるためでしょうか、
専務からの弊社「めっき」の説明時には、普段以上に弊社バックヤードのことまで話をされていた印象でした。
この専務からの1時間に及ぶめっき説明のあと、吉川工場にある研究開発部と製造ラインを視察いいただきました。

PB130007    PB130013
視察時とその後の昼食時には、数々の貴重なご意見、ときにはズバット核心をつく言葉をいただきました。

企業の第一線でご活躍されている方にお会いできて嬉しゅうございました。
この度の弊社ご訪問に深く感謝を申し上げます。

PB130016

週末の打ち合わせ

2020.11.10(火)

 

ちょっと昔の記事から。。

少しづつ、社外でも打ち合わせができるようになってきました。

といっても、会議室での打ち合わせはまだ気が引けるのでオープンテラスで打ち合わせです。

お客様や連携先との打ち合わせは大分リモート?Webでできるようになってきましたが、

たまには顔を合わせての打ち合わせも良いですね。

また、いつもと違う場所で話をしていると、色々な刺激があり新しいアイデアも浮かんできます。

あとはどれだけ実行に移せるかですね。

写真 2020-05-07 10 59 29

弊社は只今,第3回5G/IoT通信展に出展しております。

2020.10.29(木)

お久しぶりです。休日サイクリングマンです。

相変わらず自転車にゴリゴリ乗り続けております。

もう少しでチャリ柱になれそうです()

 

先日,ご案内をさせて頂きましたが,昨日(10/28)より,幕張メッセにて開催されております【第3回5G/IoT通信展】に弊社も出展しておりまして,多くのお客様が弊社ブースに足を運んで頂く事が出来ました。誠に有難う御座いました。

この場をお借りてお礼申し上げます。

 

DSC_3708

コロナに負けずお客様が沢山来てくださいました(1日目の通路)

 

さて,今回の吉野電化工業は同業者の塚田理研工業株式会社様と共に携帯電話や情報端末等様々な精密コンピュータを電磁波から守り抜く技術『電磁波シールドめっき』や3D造形物に配線を形成させる『MID技術』等の5Gを加速化させる技術満載で展示,発表させて頂いております。

今後も皆様の暮らしをより快適にさせていける様に努めさせて頂きますので,明日の午後あたりに幕張メッセへ如何でしょうか?

本日(10/29)そして明日(10/30)の最終日共に弊社の営業および技術の人間が貴方の来場をお待ちしておりますので是非とも,ご来場頂けますと幸いです。イケメン揃いかどうかは内緒です。

DSC_3725

弊社展示ブースの様子(弊社ブース: No.63-52

DSC_3701

弊社展示ブースの様子(様々な樹脂へのめっき加工が出来ます)

 

因みに昨日の朝,『中年の呼吸』を習得した事も有り,越谷→幕張メッセを自転車で行こうか本気で迷った次第で御座います。

また皆様にお会いできる事を楽しみにしております。

 

 

ミャンマーその3

2020.10.26(月)

投稿忘れてたので遅ればせながらアップです
ミャンマーの空港で見つけたATM
そんなに日本人はいないのに、なぜか日本語対応してました。
日本語以外だとベトナム語、英語、中国語、タイ語も使えるようです。

うれしくなります。

写真 2020-02-06 15 06 08

出前実験INコスモス

2020.09.29(火)

8/21に、越谷市立児童会館コスモスで出前実験を行いました。

新型コロナウィルスの感染予防のため参加前の消毒、マスク着用のなか実施しました。 

暑い中10組のご家族が参加していただき、世界で一つの金めっきアクセサリーを作りました。

 

まずは、デザインづくり。

ルールがある中、「デザインが決まらない。」「うまくすることができない。」と嘆く

世界で一つのオンリーワンのデザインは意外に険しい。。。

でも、ご家族や優しい先生の大人に手助けしてもらいながら、懸命に楽しく作っていく姿にちょっと感動。

 

その後下準備のめっきを行っている間、デンジロウ先生さながらのK村先生の講義です。

RIMG0003

身近にあるめっきの製品の紹介です。めっきが色々なところに使われていることを知ってもらいました。

 下準備も終わり、いよいよ金めっき作業です。

めっき液にいれて、自分のアクセサリーの色が変わる瞬間をみて「はっや」や

「黄色になった(本当は金って言ってほしい。。。)」などの声が聞けて嬉しく思いました。

色って大切。ピカピカ最高ですね。

RIMG0011

 

無事に参加者全員の金メッキのアクセサリーが完成して、出前実験は終了しました。今日の体験が夏休みの思い出になって、少しでも科学に興味をもってくれたら嬉しいです。暑い中ご参加いただきありがとうございました。ご協力いただいた関係者の方も大変ななか実施準備いただきありがとうございました。僕たちのめっきしている日常も、子供たちにとっては、新しい発見なんだと初心を思い出させていただきました。普段体験できないことが体験できる夏休みっていいな。

 

RIMG0001

設備立ち合い

2020.09.29(火)

新しい設備の完成立ち合いに大阪に来てます。

もう少し時間がかかりそう。

倉庫から外を見ると遠くに見慣れたロゴが、、、

なんと、いつもお世話になっているOKUNOさんの工場でした。

写真 2020-02-25 14 22 50 写真 2020-02-26 10 00 33

写真 2020-02-25 14 22 29

ミャンマー料理

2020.08.6(木)

ミャンマー滞在中にミャンマー料理をほとんど食べられなかったので、

日本に帰国してからミャンマーレストランに行ってきました。

写真 2020-02-19 19 52 27

名前は覚えてませんが、おいしかったです。

写真 2020-02-19 19 33 45

ビールの輸入者が知り合いでビックリ、というか総代理店をしていると話は聞いてたのですが、

実際に本物をみると、本当に代理店してるんだ!と改めて感心してしまいます。。。

 

ベトナムでの食事

2020.07.29(水)

久しぶりにYDKVのメンバーと夕食です。
地元の新しい海鮮レストランに行ってきました。

写真 2020-02-12 19 46 08
カニ、シャコ、魚がおいしかったです。

写真 2020-02-12 20 05 46  写真 2020-02-12 20 13 04

写真 2020-02-12 20 49 44

ここ最近ベトナムでも飲酒運転に対しての罰則が強化されてきたようで、お店もみんなもピリピリしてます。
いつもは全力で飲んでる皆さんですが、今日のレストランは家から遠いこともあり、みんなノンアルコールです。
2次会は近くのコーヒーショップでアイスコーヒー、つまみはひたすらひまわりの種です。

写真 2020-02-12 22 07 05

食べ過ぎで恥ずかしい。。。

ベトナム出張

2020.07.21(火)

写真 2020-02-10 16 11 09

 

20201月ごろのベトナム行きの飛行機内です。

このころからみんなマスクしてましたね。。。

 

ミャンマーその2

2020.07.9(木)

ミャンマー訪問記その2
(コロナ禍前の回想録です。。。)
今回は1泊2日と短い滞在であまり出かけられませんでしたが、
飛行場への帰りに何カ所か寺院によってもらいました。

写真 2020-02-06 19 24 14

 

(日本人墓地にもよったのですが写真取れませんでした。
異国の日本人の墓地をミャンマーの人々が永年にわたり守り続けてきてくれた
ということにとても感動してしまいました。)

小さな見習い僧に見つめられながらお寺を見学しました。

写真 2020-02-06 18 22 33
ミャンマーでは生まれた曜日をとても大切にしており、8つの曜日には各々方角、星座、守護物が割り当てられています。
(8つの曜日は日本人にはなじみがありませんが、伝統的なビルマ暦にちなんだものらしいです。 ビルマ暦では水曜日を午前と午後の2つに分けて考えているため、1週間が8つの曜日となっているわけです)
 
自分の曜日の守護物の前で、ぼーっとしていたところ急に僧侶が近づいてきて
”あなたは心に迷いが多い、日本を捨ててここで仏門に入りなさい”と熱い勧誘を受けてしまいました。

写真 2020-02-06 20 27 36
まだ、その決心はできませんが、そんな人生もよいかな?と一瞬頭をよぎりました。。。
次回はもう少し長く滞在したいですね。

写真 2020-02-06 19 15 53

  • めっき加工・受託研究・試作/開発等 ご相談ください
  • YDKの特長・取組み・社員のご紹介
  • 治具 製作承ります
  • 少量受注致します
  • 電磁波シールドめっき
  • 採用情報
  • 吉野電化工業ベトナム工場
  • 吉田メッキ工業株式会社
  • 株式会社 日東社

電話・メールでのお問い合わせはこちら