研究開発

  1. ホーム
  2. 研究開発
  3. めっき村人のブログ
  4. 電気化学会に参加してきました

電気化学会に参加してきました

2019.10.11(金)

2019年秋季電気化学会(於山梨大学 甲府キャンパス(甲府市武田))

会期:2019年9月5日(木)、6日(金)

 

皆さんお久しぶりです。ピーコでございます。ここ最近、自席で寝ておりブログの更新が遅れてしまいました。

9月のはじめに甲府に行って参りました。学会参加です。小生、電気化学会のプログラム委員の任を仰せつかっておりまして、担当の電気化学基礎・応用セッションを主に講演を聞き、発表をして参りました。

001        002

写真の一つは、2日目のお昼に、山梨大学から歩いて武田神社側まで行ったときに撮ったスナップです。今回のような晴天下に神社を訪ねると、ひときわその立派さに驚き、また武田信玄はここで信玄餅を食されたのかもと思いはせました。

お昼は醤油ラーメンを食べました。今回ご当地物を頂いたのは、ホテルの朝食バイキングで出された「ほうとう」のみです。1日目昼は学食でかけそば、夜はジョナサン、帰りの電車を待つ1時間の間は、駅ビルのサイゼリアでいつものマグナムワインをいただきました。その瓶に貼ってある製造者ラベルには「吉川市旭」の住所記載があり、瓶に対して君とここで会うとは、遠いところまで良くお越しくださったと言葉をかけました。

さて肝心の学会です。電気化学反応で、ジュール熱以外の発生を確認するための測定方法に関する発表をして参りました。この測定は、めっき膜の熱伝導にそのまま使える方法です。

セッションで行われた発表は、セッション名にある基礎や応用で切り分けられるものでなく、この分野の発展のために、活発な議論の場を提供していくことが、委員としての今後の役割と感じました。