研究開発

  1. ホーム
  2. 研究開発
  3. めっき村人のブログ
  4. 訪越

訪越

2018.05.28(月)

皆さんこんにちは、営業部の金子です

今回は、吉野電化工業ベトナム工場へやって参りました!!

ベトナム北部に位置するハノイから東へ100km位はなれた場所にあるハイフォンという都市に工場があります。

今回は、日本人スタッフが生活しているアパートで寝泊りしてみることにしてみました。

いつもはホテルでの生活ですが現地スタッフとともに生活するのも中々いいものです。

部屋の大きさは10畳位でシャワー、ウォシュレットトイレ??付き。

001

ホテルとあまり変わりませんね。

勿論ベットもありますよ。

場所もハイフォンの中心地で、埼玉県の大宮駅徒歩10分といったところでしょうか

利便性も非常に良い立地です。

早速みんなで夕食をいただきました。焼肉、カキ、海老、イカなどなど

海鮮と焼肉でした。とてもおいしかったです。

かなりの量を頼んだのですが一人あたり約1800円とリーズナブルでしたよ。

 

 

翌朝は、待望の屋台でのフォーならぬブンという麺をいただきました。

こんなお店で食べないとベトナムに来た意味ないですね。

002       003

こちらの方たちは、毎日これを食べているみたいです。とてもおいしかったです。これも一杯150円。

 

そのまま目の前のカフェでお茶しましょうということで  カフェへ↓↓↓↓↓↓↓↓

004

一杯15円ですよ!!

チョット渋みのあるお茶ですがこれも中々風情のあるもので朝を満喫しました。

弊社のスタッフは毎日ここで朝のティータイムを満喫しているらしく常連さんです。

「俺は、日本人と話をするより現地の人と会話したほうが楽しいんだよ!」と。

流石に4年もいると会話も出来るんだ、と思って聞いてみると全て日本語?!

相手はベトナム語しか出来ないおばちゃん。

これって会話になっているの?と思いましたが心は通じているようでとても楽しそうでした。

 

道路はバイクでごった返していますが事故が起きそうで起きない。

そんな暗黙のルールがあるようでぶつからず皆さん上手に運転します。

横断歩道はあるのですがこれがあってないようなもの。

信号もあるのですが歩行者のことはあまり考えられていないのです。

ではどうやってこの道路を横断するのかと現地スタッフに聞いたところ、

適当に交通量が少なくなってきたところ狙って勇気を出して横断するのですよ!!

マジか!?

反対側の道路まで行かなくてはならず勇気を出して横断!!

みんな“ピーピー“クラクション鳴らしながらせまってくるではありませんか!!

でもみんな避けて走行してくれるのでぶつかりはしません。

普通は前を見て前方から来る人にぶつからないように歩くのが基本ですよね?

こちらの国で横断する際は顔を横に向けて歩くのです。

この間を通り抜けてもぶつかりません。

005

会社へ到着まずは久しぶり(5年ぶり)の訪問記録で一枚!!弊社ベトナム工場のシンボルです。

006

無事に打合せは終わりました。

 

翌日は会社訪問。アポイントの時間より早く到着してしまったので道路わきに車を止めて休憩。

運転手さんの粋な計らいでこんな場所で休憩、日陰とはいえやはり暑いです。

しかも何か動物園のような香りがプーーンと。

007

道路わきの草むらをえさとする牛さんたち。

 

帰国は夜中の便だったので夜ハノイ市内を観光。

008     009

こちらはハノイ市内でも外国人観光客も多くとても賑やかなところでした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。